アーカイブ@Pick up@岸和田一文字のスゴイ釣り!

管理人の釣行時、もしくは取材時に出くわしたスゴイ釣り!アーカイブとして残して行こうと思います。

尚、こちらに掲載された記事、写真は、絶好調写真集同様に、サイトがなくなるまで掲載して栄誉をたたえます。

2012年7月

中波止のエビ撒き釣り、キビレ、真チヌの釣果

2012/7/6

エビ撒き釣りは、ハネも出てますが、キビレが面白い!なんせ、数が当たります。(^_^)


(キビレの最長寸は43cm、チヌは40cmある無しですが・・・)

エビ撒き釣りは、中波止が効果率と思いますが、旧一文字や沖の一文字でも、散発ながら、型も見れています。

ここ最近の特筆物は、沖の一文字のキスの投げ釣り、沖の一文字のウキ釣りのグレ狙い(石ゴカイのエサ)、それに、マメアジがいよいよ入って来たようです。ファミリーフィッシングもOKでしょう。

タコの新子はもうチョットって感じです。沖の一文字でボチボチと出始めました。

中波止のエビ撒き釣り、また好調

2012/7/4

7月4日の朝一番で、中波止にエビ撒き釣り+タコ釣りで行ってみました。

タコは完封負けでした。まだ、もうちょっと早いと思います。

エビ撒きは早朝からボチボチと当たって、セイゴとキビレで遊べます。

キビレは良型が回っている感じがします。この日は針ハズレのバラシが一回ありましたが、キビレの良型と思います。


(キビレは38cmから30cmくらいです。セイゴは40cm超えるのがけっこう大変・・・笑)


(まあ、数が当たるので、退屈しないし、楽しいです。大型も数釣りの延長で引っ張り出すしかないと思います)

タコは、この日の中波止は全く気配がありませんでしたが、もうそろそろ、手前の波止に付くはずです。梅雨明けと同時くらいが良いかも?です


(前々日の2日に旧一文字赤灯で一匹だけ釣ったタコ。流行のエギで釣ってみました)

昨年は7月の5日には、もう中波止でタコが釣れていたので、4日はタコの方が期待大でしたが、完封負け食らいました。次は中波止3番のタコ釣りやってみます。