アーカイブ@Pick up@岸和田一文字のスゴイ釣り!

管理人の釣行時、もしくは取材時に出くわしたスゴイ釣り!アーカイブとして残して行こうと思います。

尚、こちらに掲載された記事、写真は、絶好調写真集同様に、サイトがなくなるまで掲載して栄誉をたたえます。

2011年5月

沖の北のチヌ、確立高いです(エビ撒き釣り)

2011/5/19

17日にエビ撒き釣りでチヌを釣ったので、また行って来ました。(^◇^)

前回と同様に、型を見れたのは1枚だけでしたが、早朝の東風に少し邪魔された感があります。

この日(19日)は沖の北でエビ撒き釣りをしたのは、二組(3人)で上がったチヌの釣果は2枚なので、絶好調とは言えませんが、こまめにマキエをして、じっと我慢の子で釣りをしていれば、まあ、朝夕の時合いには1発はナンとかなるって事かも?ですね・・・

お隣さんの釣果

型は40アップです。いわゆる「エエチヌ」です。(笑)

僕のチヌはこれ!

一昨日より少しサイズアップしたでしょうか?ただ、この日は時合いらしい時合いがなく、単発で終わってしまいました。次はフカセ釣りで頑張ります!

耳寄り情報

この日は、沖の北に「サビキ釣り(アジ釣り)」と「タコ釣り」のお客さんも来てました。

タコ釣りは、この時期は新子が当然まだなので、フルセ(年越し物)狙いになりますが、11時までで2匹の釣果。(内1匹は特大サイズ!

サビキ釣りは残念ながらノーヒットだったですが、この時期に釣れるアジは良型が定番なので一発勝負に掛けたわけです。

これは釣れだしたら、何を置いても行かないと行けません。もうチョットって感じ・・・


沖の一文字内向きチヌ好釣か?(エビ撒き釣り)

2011/5/17

17日はベタ凪だったので、朝一番からエビ撒き釣りをやって見ました。

沖の北フェンスの内側(カーブより)でのエビ撒き釣りでチヌの良型が上がっているという情報があったので、エビ撒きで狙ってみた所、40アップがチャント来ました。。。笑

日曜日は、福ちゃん(ハネ研)が4、5枚持ってたとか?

福ちゃん(福山氏)はエビ撒き釣りの“ゴッドハンド”なので、「福ちゃんが釣れても他の人は厳しい」って言うのも実際あるんですが、僕もエビ撒き釣りの講師をやっている手前、そんな事も言ってられないので、必死のパッチでした。(笑)

冗談はさておき、この日は、やや、活性は低かったと思います。

日曜日は、捨石に狙いを絞った方が良い(投点はやや手前)が良いと言う情報でしたが、月曜日は、遠投で這わせた方が良い(ブン投げて6ヒロ半から7ヒロくらいでしょうか?)と言う話も入ってきました。

こう言う場合は、どちらかに狙いを絞って、「絞った狙いと心中」が岸和田一文字のパターンですが、見方を変えれば、手前も沖もチヌは居るって事で、こう考えると「行くしかない」ワケです。(^◇^)

もちろん、際の視界に捉えられる位置にも良型から大型のチヌは浮いてます。落とし込みもボチボチ本領発揮でしょう。(現在落とし込みは、型がやや小さめです)

関連ブログ記事

岸和田一文字でエビ撒き釣りをしてきました


泉大津砂上げ 49cmのチヌ(エビ撒き釣り)

2011/5/9

またまたオダッチからメール入りました。砂上げ場で49cmのチヌゲット!

一文字は土曜日に泉州ハネ釣り研究会今中会長が40アップの良型のチヌを5枚の釣果。それに、沖の北の低場では、真鯛の釣果(40cmくらいだとか)があったそうです。

エビ撒きは日曜日(8日)から下火になってきたみたいで、本日(9日)は北の低場でフカセ釣りをやってきましたが、フグのみで完封負けの撃沈でした。

地寄りに大型の卦があるかも?


泉大津の通称新水上警察前、良型のハネ(エビ撒き釣り)

2011/5/5

オダッチからメール入りました。泉大津の通称新水上警察前で70cmのスズキゲット!

エビ撒き釣りのスズキ

これを取り込む前に一発針が伸ばされた一撃があったとか・・・(汗)

エビ撒き釣りで針が伸びるのはチヌの可能性も高いと思いますが、それでも一撃で伸ばしていくようなサイズが当たったということでしょう・・・

チヌは全般的に落とし込みが良いようです。マキエをする釣りではフグがボチボチうるさいようなので、エビ撒きの場合は地寄りに場所をとるか、沖の一文字にいけば遠投に分があるかも?

とにかく大型の卦がある事は間違い無いです・・・