一文字への渡船の紹介

岸和田一文字山田渡船

岸和田一文字の釣りは山田渡船を利用します。以前は山田以外の渡船店も岸和田一文字に船を着けていたりしましたが、最近では山田渡船オンリーです。

同渡船は大小各船舶で安全に釣り客の岸和田一文字への送迎をやってます。安心してご利用いただけます。

またここに本拠を置いている釣りのクラブなどもたくさんあります。いかにたくさん魚が釣れるか?、いかに岸和田一文字の釣りが面白いか?、顕著に表していたりもします。

山田渡船の釣りクラブ

本項は山田渡船の紹介です。
どうぞ、お時間の許す限り、楽しんでいってくださいね

尚、当サイトは右記に並んでいるクラブとはまったく関係の無い存在です。(まあ、知っている人は、たくさん居ますが・・・)

岸和田一文字の釣りの熱狂的なファンの一人が慎ましく山田渡船の紹介ウェブを書かせて頂いているとご理解下さい♪

場所は何処?

山田渡船

住所:大阪府岸和田市臨海町地先24
TEL:0724-36-3949/FAX:0724-39-5561
地図のデータは下記です。


拡大地図を表示

臨海線沿いで、ちょうど春木川の真上、でっかいパチンコ屋が道路向こう側にあります。

交通は?

大阪方面からは?

大阪方面から来られる場合、高速道路が便利です。阪神高速湾岸線、岸和田北で降りると早いですが、助松の出口から大して距離も無いのに追加料金を取られます。

フィッシングマックス少し時間に余裕を見て、助松で降りられて、途中でフィッシングマックスに寄ってくるなどすると、臨場感が増して、さらに釣りを面白く出来ると思います。笑

マックスは助松インターを下りられて、2分ってとこでしょうか?、ほとんど物はマックスで揃いますが、足りない物がある時は、道路を挟んで反対側に大きなコンビニエンスストアがあります。この一角でほとんどの物はそろえることが可能です。

和歌山、泉佐野方面からは?

新港町和歌山、泉佐野方面から来られる場合、臨海線を真っ直ぐに北上します。春木川のちょうど真上ででっかいパチンコ屋があるところが「新港町」の交差点で、それを海側(左)に曲がった所が駐車スペースです。

良く釣れている時期の朝一番などは程よく込み合いますが、駐車スペースを案内してくれる人がいたりします。(いないときもあります)

出来るだけ譲り合って、駐車場は使うようにしてください。

渡船場に隣接している駐車スペースは山田渡船の釣り客のみが使用できる駐車スペースではありません。片岡釣りエサ店のお客さんなども一緒に利用するスペースですから、できるだけ気持ちよく使うようにしましょう。

電車を利用して来られる場合は?

電車を利用する場合は、南海電車の和泉大宮駅から歩いて20分くらいです。真っ直ぐ海の方向に歩いて、ドンつき(臨海線です)を右に行きます。坂を上ったところ、左側に山田渡船の受付事務所があります。

途中にコンビにもあります。山田渡船は昼からの釣行でも十分に楽しむ事が出来ます。電車を利用する場合は、昼一番の船を目指すくらいで、十分に楽しんでいただけます。
(釣行前に出船の確認の電話を忘れないようにしてください)

タクシーは和泉大宮の駅前で乗り場があります、帰りのタクシーは山田渡船か片岡釣りエサ店で呼び出しを依頼すれば、釣り談義に花を咲かせている間にやってきます。(お気軽にどうぞ♪)

口コミ情報

釣り具岸和田一文字でイケてる?釣り具、釣りエサは各種山田渡船で揃います。乗船前に乗ってるタコジクや効果的なサビキ仕掛け、タチウオ仕掛けやエサなどの情報や釣り具を仕入れて、釣りをされると良いと思います。

ただ、日曜祭日の朝一番など、非常に込み合うことが予想される時は、やはり前もって当日使うことが予想される仕掛け類などは、そろえておきたい物です。前もって釣具を買うのは、アングラーの楽しい趣味の一つでもあるはずです。近くにフィッシングマックスのような大型釣具店もありますから、上手に併用するのがコツだと思います。

釣りエサ山田渡船では、サビキ釣りのアミエビ、フカセ釣りのオキアミ等の解凍予約も常備受け付けています。常識的な時間に電話で解凍をお願いして下さい。

釣りエサに関しては、隣接する片岡釣りエサ店でも、常時解凍予約等も受け付けています。片岡釣りエサ店については、当サイトで詳しくお店を紹介しています。合わせてご覧いただければと思います。

では事項で、「初心者必見・山田渡船の利用の仕方」を見てみましょう。